FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by Masashi Ximoto on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macという選択肢

Posted by Masashi Ximoto on 26.2010 制作の事とか 0 comments 0 trackback
前回の記事でちょこっと触れたMacBookのこと、少し書きます。
私はPCで音楽を作り始めた時からずーっとWindowsでした。正確にはWindowsXP。
なので慣れた環境から移行しようなんてあまり考えていませんでした。
MacUP.jpg

今回パソコンを乗り換える際、何故Macを選択したのか。
それは「何となくな期待」と「Windowsも動く」という点でした。

仮にMacが合わなくともWindowsも動くなら取り敢えず安心だし、どうせなら、カッコイイものを、デザインの気に入った物を使いたいというのがあってMacBookに行き着きました(笑


結論から書くと、「買ってよかったよ!すごく!!!」です。

まず安定してる感じがすごくあります。これはライブで使用する際に限らず、お家で作業するにも非常に重要なこと。
それからMacのオーディオドライバ、CoreAudioが優秀です。レイテンシーも低く、出音がすごく良いです。
こういうのがディフォルトであるってのは素晴らしい。
ライブで使用したオーディオインターフェースのドライバもASIOではなくCoreAudioで動きます(これはMacは皆そうなのかな?)

細かな機能では「Spaces」という仮想デスクトップを増やせたり(ディフォルトでは4つ)またそのデスクトップの移動も仮想デスクトップ間でのウィンドウの移動も簡単に行えます。
Exposéもすごく便利!その他にも色々ありますがキリがないです。
ただやはりFinderはエクスプローラに慣れきった体には少し不便に感じます。

付属のiLife'09も面白いアプリが沢山で画像の管理は全てiPhotoにしてしまいました。スライドショーやブックという機能が面白いです。

ユニボディ

ハードウェアの面では、アルミユニボディが非常に美しいです。これだけでも買った価値はあると思える程(笑
バックライト付きキーボードは暗いところで作業するときに便利です。
何よりガラス製のマルチタッチトラックパッドが大きく使いやすいです。ホントにマウス要らず。

購入当初はWindowsを動かすつもりだったんだけど…結局Macにどっぷり浸かってしまっています。
迷っている人は思い切って手を出してみるのも良いかもしれません。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://soundz.blog35.fc2.com/tb.php/99-2b78b8f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。