FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by Masashi Ximoto on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YouTubeに初めて動画(?)を投稿してみた。

Posted by Masashi Ximoto on 19.2010 作品とか 0 comments 0 trackback
youtube.jpg


いや…そんな大した物ではないどころかちゃんと出来てるのかすら怪しいんだけど、音楽と映像との作品は随分前からやってみたくてテスト的に作ってみた。
完全に良い訳ですけど私は映像関連にすごく疎い。

使用したのはMacに付属しているiMovie。
色々調べながら手探りで作業、まずは音(曲)がメインなのでその編集から
iMovieのメディアブラウザからiTunesに入っている曲をプロジェクトに取り込んで

クリップのトリム編集で再生させながらキーボードの「M」をリズムに合わせながらとか適当に押すとビートマーカーという印をつけられる。


ビートマーカーは「ここで切り替えるよ」みたいな印。
最初に背景画像として適当なものを選んでおいて曲の長さ分にしておくと、このあとの画像を放り込んでいく作業が楽(なハズ)。
ビートマーカーのところで適当に画像/映像が切れるので放り込んでいけばおk(なハズ)


どうしてズレる…orz

これはおそらく「エフェクト」を挟んでるからだと後で気が付いた。画像/映像を切り替えるときにエフェクトを使用する場合この辺をちゃんと微調整しないとだめっぽいです。まぁそんな甘くはないのですね。

それで出来上がったのが以下のものです。無駄にHD画質でUPしてます(笑



曲は以前に作ったHeart of Handsという曲です。


Mac Fan iMovie '09 マスターブック (Mac Fan BOOKS)Mac Fan iMovie '09 マスターブック (Mac Fan BOOKS)
(2009/05/30)
TART DESIGN

商品詳細を見る

関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://soundz.blog35.fc2.com/tb.php/119-076a4c96
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。