FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by Masashi Ximoto on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画色々2

Posted by Masashi Ximoto on 10.2010 映画色々 0 comments 0 trackback



サンシャイン・クリーニングという映画が面白かった。
2009年公開の映画です。
2人の姉妹が事件現場の清掃業を始める話です。
あまり書くとネタバレになって興醒めてしまうので控えますが、ジャンルとしてはヒューマンドラマ、事件現場清掃シーンは随所に出てきますが残虐なシーンは無いです。

事件現場の清掃という非日常的な話ですが、映画の中では上手くに日常にとけ込ませながらあくまでちょっとしたスパイスになっていてそれが主演の2人を引き立てている感じ。
開業をきっかけに2人の人生は変化していきます、例によって色々な問題やアクシデントが発生したりもあるのですが、そのどれもが特別なものではなく本当に日常的。それが大きいとか小さいではなく、我々が感じる悩みや問題がそれぞれ本人にとっては大きく感じるのと同じような感覚が伝わってきます。
家族、友達、仕事、恋愛、それがうまくブレンドされている所にもリアルさを感じます。
そして自分自身を見いだすという誰にでもある気持ち、それらに親近感が湧き、より映画に入り込める要素にもなっています。

内容としてはテンポもよく最後までサクッと観られました。個人的に感動的というより、ホッとするようなちょっと心温まる内容という感じ。
主演の2人もキュートだし舞台となるニューメキシコも素敵です。「姉」の住む家が良い感じにボロくてかっこよかった(笑

特別な刺激もなく、過度の感動もなく、フラットな気持ちで観れるオススメの映画です。

サンシャイン・クリーニング [DVD]サンシャイン・クリーニング [DVD]
(2010/03/03)
エイミー・アダムスエミリー・ブラント

商品詳細を見る

関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://soundz.blog35.fc2.com/tb.php/113-87bbc531
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。